アスミールは何歳まで飲めばいいの?

アスミールって何歳まで効果があるのか気になりますよね。子供の成長期にも限りがありますし何歳まで身長が伸びるのかちゃんと明記しているサイトは意外と少なかったりします。

そこで、ここではアスミールを何歳まで飲めば効果が得られるかを説明していきます。

●身長は何歳まで伸びる?

身長は何歳まで伸びるのかは個人差はあるものの統計的なデータや医学的な知見によりおおよそ判っています。

男性・・・17歳~18歳まで

女性・・・15~16歳まで

ただし、人によっては男性が25歳、女性は22歳ごろまで身長が伸びる可能性があります。かといって過度な期待はせず良くて1~2cm身長が伸びればいいぐらいの余裕は持っておきたいところです。

次はなぜ身長が止まってしまうのかを解説していきます。

●身長が止まってしまう理由

医学的には骨端線(こつたせん)が残っている成長期までが身長が伸びる可能性があると言われています。

つまり、骨端線が完全に閉鎖されてしまうと身長が止まってしまうということです。ですので、いわゆる子供から中学生、高校生までの成長期を過ぎてしまったとしても骨端線が残ってる限り身長は伸びる可能性があります。

また、何歳までという概念にとらわれずにアスミールは栄養機能食品として栄養価が高く栄養バランスも優れているのでお年寄りであったとしても骨の強化や健康維持には欠かせない健康飲料サプリになります。

●アスミールを飲んでも身長が伸びない人の共通点

アスミールを飲んで効果がある人と無い人では下記の共通点があります。

・アスミールに頼りすぎている

アスミールはあくまでも補助的な役割ですので普段の食事を疎かにしてしまうとあまり効果が期待できません。アスミールは成長ホルモンの分泌量を促進させて身長を伸ばす手助けはしてくれますが、メインとなる食事が貧素だと骨を成長させる栄養素が不足してしまいます。

■食事で気をつける点

体の成長に直結する栄養素は「たんぱく質」です。

たんぱく質は、髪の毛、皮膚、骨、筋肉、臓器など体の全てを生成する栄養源なので無視することが絶対にできません。

たんぱく質を多く含む食品は肉類、魚類、魚介類、貝類、大豆製品が代表的です。特に肉類は良質なたんぱく質が多く含まれているのでスーパーで安売りをしていたら絶対に買っておくべき食品です。

あと、野菜や果物も一緒に食べて吸収率を上げたいところですが、アスミールはビタミンやミネラルなどの吸収を助けてくれる栄養素が豊富なのでうまつ活用すると効果的です。

●最後に

ここまでアスミールは何歳まで飲んだらいいのかについてご紹介しました。今回お伝えした骨が伸びる骨端線が無くなったとしてもアスミールは栄養バランスも優れた成長飲料サプリなので何歳までも飲み続けて大丈夫です。

病院などで特定した栄養素を摂らないといけないと指摘されない限り健康サプリはアスミールだけで十分ですよ。

⇒ 子供の成長応援飲料なら「アスミール」 詳細はこちら



 

アスミールは楽天でも1位を獲得!【通販販売店はコチラ!】 TOPへ戻る